カスタネットぽんぽん

アクセスカウンタ

zoom RSS 小樽へ春旅行 Part.2

<<   作成日時 : 2010/04/06 18:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

昨日のつづき、『船越英一郎』篇デス。

お昼ごはんを食べて、再び散策を楽しんだ後に
宿泊するホテルへGO!

画像
こちらのホテル、ノイシュロス小樽さんです。



画像
ホテルの駐車場からの眺めです。
小樽の高台にあるので、日本海を一望できます。
小さく写っている和風の建物は、小樽鰊御殿です。日和山灯台も仲良く写っています。



画像
        客室露天風呂と、お部屋からは・・。

画像
素晴らしい崖が臨めます。
船越英一郎が、最後に犯人を追いつめるあの場面そのものですょ!

船越〜!どこにいるんだぁあ〜!

『小樽祝津港に消えた美女・・
 手帳に書き残された謎のイニシャルN
 事件の鍵を握るロシア人美人スパイの暗躍
  コードネームはニーナ?
 国境を越えたミステリー 小樽湯けむり殺人事件』

あぁ、妄想がとまらなぃ(^_^;)



妄想も治まる頃、いよいよ夕食です(^▽^;)
美味しいお料理の数々・・。お料理の評判の良さも頷けます。
写真がいまいちで、スミマセン。
  
画像
画像
画像
画像
画像
       ごちそうさまでした〜d(=^‥^=)b
     


画像
        ニーナちゃん、お留守番ありがとう!

        はなかつお、いつもより増量サービスするね!

        しかし、ホテルでも猫の事を何度も思い出す私・・。

        猫中毒かもしれないな・・(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
船越英一郎編ってなんなんだ〜?
って昨日思ったんだけど、そういう事かあ!!
火曜サスペンス劇場だよね、本当に。
死体が打ち上がって、犯人を追い詰めて激白するシーンだ!
いかにも!って感じの場所ですね。
ナイスですよ!
美味しい物も食べて、満喫ですね。
ニーナちゃん待ちくたびれてたかな?
タフィー104
2010/04/07 05:31
>タフィー104さま
ははは〜、船越って言われても
はぁ?ですよね(笑)
実際の崖は、もっと迫力があって
窓を開けると潮騒の音もするんですよ。
調べていないけれど、ロケで実際
使われているかも?
ニーナは、一泊二日ならお留守番
OKですが、それ以上は無理だなぁ。
みらい
2010/04/07 08:17
この度はご来館誠にありがとうございます。
ブログに掲載のご連絡を頂きましたので早速訪問させて頂きました^^

「サスペンス劇場のクライマックス」
↑これは皆様同じことを思われるそうです(笑)
私も勤めて初めて見たときは同じことを先輩に言いました^^;
今の所ロケをしたことはないそうなのですが、いつかきっと☆

また、僭越ながらご訂正なのですが
灯台と一緒に写っている建物は
「銀鱗荘」様ではなく、小樽市で運営している
「小樽鰊御殿」でございます。
もしかするとスタッフのご案内にミスがあったかと思いましてこの場を借りてご訂正させて頂きます><
ホテルノイシュロス小樽スタッフ
2010/04/07 12:34
>ホテルノイシュロス小樽
 スタッフさま

コメント、ありがとうございます!
「小樽鰊御殿」だったのですね。
誠に申し訳ありません・・。
さっそく、訂正いたしますっ!
今回、母も連れての宿泊だったのですが
とても喜んでくれて、よい親孝行が出来
ました。ノイシュロス小樽さんに宿泊して
本当によかったと思います。
お料理、お風呂、スタッフ最高でした。
これからも、頑張ってくださいね。
また、宿泊させていただきます!
みらい
2010/04/07 13:06
キレイなに美味しそうないいですねぇ

わかりますわかります
特にニーナちゃんは一だしね・・・
マドンナ
2010/04/07 16:34
>マドンナさま
海もお料理も良かったです。
たまぁに、贅沢もいいものです。

猫も泊まれるバンガローが、ニセコ
にあったりしますが、猫に人間と
同じ旅行を付き合わせるのは無理
ですよね〜(笑)
みらい
2010/04/07 17:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
小樽へ春旅行 Part.2 カスタネットぽんぽん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる